レンズ設計、機械設計をソフトを纏めて、防振台、機械加工を製作して、お客様のご要望に沿った特注システム製品をご提案します。

新フルクローズド制御コントローラのワイヤード株式会社

コントローラ・ドライバ:コントローラ

フルクローズド制御コントローラ:FC-112/FC-111/FC-114/FC-411/FC-414


●新機能
新機能にはUSB、Ethernet、などのインターフェースやティーチング機能、詳細設定機能など、各種機能が追加されました。
コマンド体系及び基本性能は旧タイプを引き継いでいる為、旧型コントローラから新型コントローラへの置き換えが容易に出来ます。
詳細は下記仕様表及び新旧コントローラ機能比較表、機能説明を御参照下さい。
製品仕様表
品番 FC-111/FC-114 FC-411/FC-414
価 格(税別)
¥400,000 ¥550,000
一般
電源
AC100〜240V 50/60Hz
質量
5.2kg
外形寸法(W×H×D)
220×88×290mm
消費電力あるいは電力
AC240V最大負荷時110VA max
動作温度
0〜40℃
動作湿度
20%〜80%RH
保存温度 -10~55℃
保存湿度 20%~80%RH
使用場所 室内
保温高度 2000m以下
使用高度 2000m以下
最大動作時間 連続動作可能
機能
制御軸数
2軸(同時制御可)
インポジション範囲
±100nm(±300,±700nm選択可能)
±50nm(±150,±350nm選択可能)
最大動作速度設定値
100mm/sec
指令単位
0.1μm/パルス
0.05μm/パルス
移動量最大設定範囲
-13421.7728~+13421.7727mm -6710.88640~+6710.88635mm
エラー検出
インターボレータエラー/スケールエラーリミットエラー/オーバーフローエラー
オーバースピードエラー/コマンドエラー緊急停止/システムエラー
スローダウン機能 非対応
インターフェイス
GP-IB
1
USB
1
Ethernet
1
I/O
1
緊急停止入力
1
接続可能オプション               
ジョグコントローラ
JC-01
新旧コントローラ機能比較表
項目 新型 旧型 項目 新型 旧型
通信コマンド 82種類 22種類 スリーブ機能 ×
パラメーター 113種類 46種類 フイードバック開始タイミング選択機能 ×
インポジション状況表示 4種類 2種類 コマンドエコ-バック機能 ×
JOGスピード段階 3段階 2段階 原点復帰機能
GP-IB 機械原点復帰センサ抜けサーチ機能 ×
RS-232C × 汎用入力ポート
チャタリングチェック機能
×
USB × 各軸独立ステータス表示機能 ×
Ethenet × 各軸独立動作機能 ×
ティーチング機能 × 加減速時間設定機能 ×
フィードバック速度設定 × 位置決め完了
自動返信機能
×
ゼロコントロール機能 × ビジー・エラーキャンセル
機能
×
カレントダウン機能 × カウンタゼロセット機能 ×
インポジィション判定時間選択機能 × ステージテーブル位置登録移動機能 ×

機能説明

●通信インターフェース
新型コントローラでは通信インターフェースを変更しました。シリアル通信にはRS-232Cより
一般的なUSBを搭載しました。
また、一般的なパソコンに搭載されているLANを用いたEthernetを搭載しました。
計測機器に多いGP-IBは引き続き搭載しております。

※通信インターフェース部分 新FC-111(上)、旧FC-101(下)

●ビジー・エラーキャンセル機能
この機能は、一部エラーとBUSY状態を解除することが出来る機能です。
エンコーダが正常に働いている状態で起こるエラーについて解除することが出来ます。
対象はリミットエラー、オーバーフローエラー、ティーチングコマンドエラーです。
また、外乱等で位置決めが完了せず、BUSY状態が続いてしまう時などにBUSY状態
を強制的にREADY状態へ移行させることが出来ます。
旧型コントローラではこれらのエラーは電源再投入がRESETをしないと解除出来ません
でした。電源再投入やRESETは座標値もクリアされる為、外部から前の座標を再現する
必要がありました。
新コントローラのビジー・エラーキャンセル(BEC)機能では座標値を保持したまま解除
出来るようになり、作業効率が向上出来ます。

●ティーチング機能
あらかじめ、コントローラに動作コマンドをプログラムすることが出来きます。決まった動作
を繰り返し行いたい場合などに便利な機能です。
旧型コントローラではオプションのジョイスティックコントローラに同様の機能としてマクロ
機能がありました。
新型コントローラではコントローラ内臓の機能として搭載されており、登録出来るチャンネル
の数や行数、登録出来るコマンド(ループコマンドなど)が増えました。
5つのチャンネルにそれぞれ200行までプログラムを登録することが出来ます。

ティーチング機能比較

項目 新型 旧型
コマンド登録方法 コントローラ内部メモリーへ登録 ジョイススティックコントローラ
(オプション)へ登録
登録チャンネル数 5チャンネル 2チャンネル
各チャンネル登録行数 200行 32行
実行方法 コントローラ・キー操作 ジョイスティックコントローラ
スイッチ(オプション)
コマンド
ジョイスティック(オプション)キー操作
I/O

●ゼロコントロール機能
この機能はインポジション範囲内でもフィードバック制御を接続する機能です。
旧型コントローラではインポジョン範囲内にステージが移動したら、フィードバック制御
を停止させていた為、目標位置に対して幅を持って位置決めをしていました。
新コントローラではゼロコントロール機能をオンにすると目標位置でステージを位置決め
することができ、再現性が向上しました。

・旧型FC-101で0μm地点へ動作させた場合

旧型FC-101ではインポジョン範囲(黄色の範囲)内で位置決めが完了して、フィードバック
制御が止まり、ステージが停止します。

旧型FC-101の場合

・新型FC-111で0μm地点へ動作させてた場合
新型FC-111ではゼロコントロール機能がオンの場合にはインポジョン範囲(黄色の範囲)内
でも赤い範囲内へフィードバックが掛かります。オンの場合にはには旧FC-101と同様の
黄色または赤色の範囲内でフィードバック制御が止まり、ステージが停止します。

新型FC-111の場合

コントローラ・ドライバ:コントローラ(SW40シリーズ専用)

フルクローズド制御コントローラ:SHOT-302GS/SHOT-304GS

SHOT-302GSおよびSHOT-304GSは、ガラススケール内蔵ステージ(SWシリーズ)に対応した2軸/4軸ステージコントローラです。(従来のステッピングモータ駆動ステージも制御可能です) オプション品としてジョイスティックでの操作のJS-300、登録した位置へボタン操作にて移動させることができるJB-400 も接続可能となりました。 市販のパソコンとRS232C、GP-IBまたは、USBインタフェイスを介して接続し、パソコンから単純な命令を送ることでステージを正確に目標位置へ移動させることができます。またプログラムデータのダウンロードやアップロードにより、内部データの保存が可能です。プログラムが簡素化されていますので、複雑な制御システムを簡単に構築することができます。 I/O(入出力)信号やトリガ出力信号及びDC24Vの電源出力を内蔵していますので外部入出力機器の制御や外部測定器へ同期したトリガ信号を出力することができます。

製品詳細
品番 SHOT-302GS SHOT-304GS
一般
電源 AC100〜120V/200〜240V 50/60Hz
消費電力 160VA 300VA
動作温度 5〜40℃
保存温度 −20〜60℃
周囲湿度 20〜80%RH(結露なきこと)
外形寸法(W×H×D) 270×118×302mm(突起物を除く)
質量 5.5kg 6.5kg
性能
制御軸数 2軸 4軸
座標表示範囲 999999999パルス
最大駆動速度(F) 500kpps
最小駆動速度(S) 1pps
加減速時間(R) 0〜1000ms
センサ入力 原点センサ/近接センサ/CW(+)リミット/CCW(-)リミット (リミットセンサの入力論理はメモリスイッチにて切替可能)
トリガ出力 オープンコレクタ出力(最大使用条件DC24V30mA)
インタフェイス RS232C コネクタ形状 9ピンメス
ボーレート 38400、19200、9600、4000
データビット 8ビット
パリティ 無し
ストップビット 1ビット
フロー制御 ハードウェア
デリミタ CR,LF,CR+LF
GP-IB 設定アドレス 1〜30
デリミタ CR,LF,CR+LF,EOI
USB USB2.0 Full Speed mode
DC出力 DC36V 3.2A(非絶縁型) モータドライバ駆動用 DC24V1.0A(非絶縁型) 外部I/O電源端子台出力(モータブレーキ等) DC12V0.2A(非絶縁型) センサ電源 CPUロジック回路/ドライバIF
I/O 入力4点 フォトカプラ入力:内部抵抗 2.2kΩ
出力4点 オープンコレクタ出力:最大使用条件DC24V 100mA
制御信号 入力15点 フォトカプラ入力:内部抵抗2.2kΩ
プログラム番号-1点 運転指令-1点
原点復帰指令-2点 一時停止-1点 停止-1点
緊急停止-1点  正転運転-2点
逆転運転-2点 速度設定-2点
アラームリセット-1点 1,2/3,4軸切替え-1点
出力5点 出力5点オープンコレクタ出力:最大使用条件DC24V 20mA
始動完了-1点 原点復帰完了-2点
BUSY-1点 アラーム-1点
ドライバ
駆動方式 バイポーラペンタゴンミクロステップ方式
駆動電流(出力電流) 0.25〜1.4A/相
カレントダウン(停止電流) 設定した出力電流の20%〜88%
モータ励磁 入力信号でモータの励磁をON/OFF
分割数設定(ミクロステップ) 1,2,4,5,8,10,20,25,40,50,80,100,125,200,250分割
設定スイッチ RUN/STOP
ファースト・トランジェント /バーストノイズ EN611000-4-4(1995) レベル2
絶縁耐圧 絶縁耐圧電源端子とケース間にAC1kV60Hzを1分間印加して異常ありません。
サージノイズ EN61000-4-5(1995) レベル2
静電ノイズ EN61000-4-2(1995) +AHレベル2

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3488-5734 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
©WIRED CORPORATION All Rights Reserved.