レンズ設計、機械設計をソフトを纏めて、防振台、機械加工を製作して、お客様のご要望に沿った特注システム製品をご提案します。

オープン制御コントローラのワイヤード株式会社

コントローラ・ドライバ:コントローラ

オープン制御コントローラ:SC-102/SC-104

図面データをダウンロード

各製品の図面をPDF形式とDXF形式でご提供しています。 ※DXFファイルはZIP形式で圧縮しております。

SC-102 SC-104
SC-102 SC-104
製品詳細
品番 SC-102 (ドライバ外付) ※注1) SC-104
価 格(税別) 別途見積 ¥350,000
一般
電源 AC90〜110V 50/60Hz
質量 3.8kg 4.0kg
外形寸法(W×H×D) 220×70×300mm 220×70×300mm
消費電力あるいは電力 50VA
動作温度 0〜40℃
保存温度 -10〜70℃
機能
制御軸数 2軸(同時制御可)
ドライバ分割数 1/2/4/5/8/10/20/40/80/16/25/50/100/125/200/250分割
駆動電流 0.5〜0.75A/相
指令周波数 500kpps max
指令単位 0.1/0.2/0.5/1/2/5/2.5/25μm/パルス
移動量最大設定範囲 16,777,215パルス
エラー検出 オーバースピード,オーバーラン,エンコーダ,モータ,脱調
インターフェイス
RS-232C
転送レート
2400/9600/19200/38400bps
データ長
8ビット
パリティ
なし
ストップビット
1
デリミタ
CR+LF,CR
GP-IB
アドレス 1〜30
サービスリクエスト 有効/無効
デリミタ CR+LF/EOI/CR/LF
I/O
緊急停止入力 A接点(B接点への改造も可)
汎用入力 3ポート(フォトカプラ)
汎用出力 3ポート(フォトカプラ)
インポジション出力 2軸(フォトカプラ)
※注1)外付けドライバは別売です。

コントローラ・ドライバ:コントローラ

オープン制御コントローラ:SHOT-302GS/SHOT-304GS

マイクロステップドライバを内蔵した2軸及び4軸のステージコントローラです。 ◦RS232C/GP-IB/USBインターフェイスによる外部制御、コントロールパッド(CJ-200A)またはハンディターミナル(JS-300、JB-400)による手動操作、2バンクの内蔵プログラムによる自動制御が可能です。

製品詳細
品番 SHOT-302GS SHOT-304GS
価 格(税別) ¥288,000 ¥388,000
一般
電源 AC100〜120V/200〜240V 50/60Hz
質量 5.5kg 6.5kg
外形寸法(W×H×D) 270×297×118mm
消費電力あるいは電力 160VA 300VA
動作温度 5〜40℃
保存温度 -20〜60℃
機能
制御軸数 2軸 4軸
ドライバ分割数 1/2/4/5/8/10/20/40/80/16/25/50/100/125/200/250分割
駆動電流 0.25〜1.4A/相
指令周波数 500kpps max
移動量最大設定範囲 999,999,999パルス
インターフェイス
RS-232C
転送レート
4800/9600/19200/38400bps
データ長
8ビット
パリティ
なし
ストップビット
1
フロー制御 ハードウェア
デリミタ
CR+LF/CR/LF
GP-IB
アドレス 1〜30
デリミタ CR+LF/EOI/CR/LF
I/O
汎用入力 4ポート(フォトカプラ)
汎用出力 4ポート(オープンコレクタ)
プログラム
機能 ティーチング、エディット
入力数 8,000行
制御信号
入力(フォトカプラ) プログラム番号−1点 運転指令−1点 原点復帰指令−2点 一時停止−1点 非常停止−1点 正転運転−2点 逆転運転−2点 速度設定−2点 アラームリセット−1点 1,2/3,4軸切替え−1点
出力(オープンコレクタ) 始動完了−1点 原点復帰完了−2点 BUSY−1点
※手動操作、メモリー設定、プログラム作成などをするためにコントロールパッドCJ-200Aが必要となります。

コントローラ・ドライバ:コントローラ

1軸/2軸汎用 モーションコントロールユニット:KR210AU/KR220AU

KR210AU/KR220AUシリーズは、小型のケースに多彩な機能を凝縮した、プログラマブルモーションコントロールユニットです。EEPROMを内臓し、各軸の動作をパラメータと最大64個の位置データをプログラムすることができます。KR210AUは1軸、KR220AUは2軸用のユニットです。 全機種RS-232Cポートを標準装備、USBポート内臓機種はパソコンに簡単接続 Windows対応、専用ソフトウェアでプログラミングも簡単 専用リモートBOXでプログラミングや各種パラメータ等の設置ができ、さらに各軸のマニュアル動作&プログラム起動が可能 制御BOXに取付が便利なDINレールワンタッチ取付機構を採用 パラレル入出力を利用し、PLCや各種SW等で制御可能、各軸64ポジションデータをプログラム可能 様々な制御に対応する5種類種類の動作モード ステップ選択で原点サーチも簡単設定

図面データをダウンロード

各製品の図面をPDF形式でご提供しています。

KR210AU/KR220AU
製品詳細
品番 KR210AU KR220AU
制御軸数 1軸 2軸 (各軸独立プログラム可能)
制御対象モータ パルス列入力のステッピングモータまたはサーボモータ
インデックスパルス登録数 各軸64
インデックスパルス設定範囲 -8388608〜+8388607(相対値/絶対値指定可能)。パルススケーリング機能あり。
ドライブ速度登録数
ドライブ速度設定範囲 1pps〜4Mpps(1〜8000×倍率1〜500)
加減速カーブ 定速 、直線加減速(台形)
動作モード ・原点出し ・スキャンドライブ ・連続ドライブ ・インデックスドライブ ・プログラムドライブ
原点出し動作モード 高速原点近傍サーチ(ステップ1)→ 低速原点サーチ(ステップ2)→ 低速Z相サーチ(ステップ3)→高速オフセット移動(ステップ4)を自動的に実行 各ステップの検出方向、実行/不実行の指定可能。
プログラム機能 ・記憶媒体 EEPROM ・ステップ数 64 ・命令数 12命令 ・パワーオンプログラム自動スタート機能あり
リモートボックス(別売) KR200RB ・動作モード,パラメータ,プログラムの書込み ・ドライブ操作(ジョグ,プログラム実行,原点出し等が可能)
制御インターフェース ・パラレルI/F ・RS-232C ・USB (USB規格V1.1に準拠) ただしKR210AはUSB I/Fなし。 ・パラレルI/F ・RS-232C ・USB (USB規格V1.1に準拠)
汎用出力 1点 2点 (各軸1点)
電源入力 DC24V
電源消費電流 最大0.25A 入出力信号オープン時
動作温度範囲 0 〜 45℃ (結露しないこと)
外形寸法 高さ90mm×幅35.5mm×奥行き64mm
質量 96g 102g
付属品 CN1:MC1.5/2-ST-3.5(PHOENIX)同等品 1 CN3:20P MIL規格準拠2.54mmコネクタ 1 CN4:16P MIL規格準拠2.54mmコネクタ 1 RS-232C通信ケーブル(1.5m)1 USB通信ケーブル(1.5m)1(KR210AUのみ) CN1:MC1.5/2-ST-3.5(PHOENIX)同等品 1 CN3:20P MIL規格準拠2.54mmコネクタ 1 CN4,5:16P MIL規格準拠2.54mmコネクタ 2 RS-232C通信ケーブル(1.5m) 1 USB通信ケーブル(1.5m) 1
操作プログラムの 動作環境 IBM AT互換PC Pentium1.0GHz RAM:256MB以上 推奨OS: Windows98,ME,2000,XP。

コントローラ・ドライバ:コントローラ

補完機能付2軸/4軸 モーションコントロールユニット:KR320A/KR340A(生産中止)

KR320A(2軸)/KR340A(4軸)は、補間機能付きモータコントロールIC MC314を搭載した、2軸/4軸のモータを位置決め制御または速度制御するユニットです。 KR320Aは4kbitEEPROMを内蔵し、X/Y各軸の動作パラメータと各軸、最大54ステップの位置データをプログラムすることができます。KR340Aは128kbitEEPROMを内蔵し、X/Y/Z/U各軸の動作パラメータと各軸、最大2000ステップの位置データをプログラムすることができます。4軸のサーボモータ、またはステッピングモータの各軸独立制御のほかに、2軸の円弧・2軸/3軸の直線補間ドライブを行うことができます。特徴として、各種パラメータの設定、プログラムの作成・保存等は、専用のソフトを用いて簡単にパソコン上で作成することができます。

図面データをダウンロード

各製品の図面をPDF形式でご提供しています。

KR320A/KR340A
製品詳細
品番 KR320A KR340A
制御軸数 2軸 4軸
制御対象モータ パルス列入力のステッピングモータまたはサーボモータ
インデックスパルス 登録数 各軸54 各軸2000
インデックスパルス 設定範囲 -8388608 〜 +8388607(相対値、絶対値指定可能)
ドライブ速度登録数
ドライブ速度設定範囲 1pps 〜4M pps(1 〜 8000 ×倍率1 〜 500)
加減速カーブ 定速 、直線加減速(台形)
動作モード ・原点出し ・2 / 4 軸独立インデックスドライブ ・2 / 4 軸独立連続ドライブ(スキャン) ・2 / 4 軸独立プログラム動作 ・2 / 3 軸直線/2 軸円弧補間ドライブ ・連続補間ドライブ
制御インターフェース パラレルI/F(PLC/SW 用) シリアルI/F(PC 用)
電源入力 DC24V
電源消費電流 0.3A typ. 0.4A max(CN2,3,4 信号端子接続時)
外形寸法 高さ87mm×幅22mm×奥行き155mm 高さ87mm×幅32mm×奥行き155mm
質量 250g 350g
付属品 CN1 用コネクタXHP-2(日本圧着端子) CN3 用コネクタAXM126415(松下) CN4 用コネクタAXM140415(松下) CN1 用コネクタXHP-2(日本圧着端子) CN3 用コネクタAXM126415(松下) CN4 用コネクタAXM140415(松下) CN5 用コネクタAXM140415(松下) CN6 用コネクタAXM134415(松下)
オプション オプションシリアル通信ケーブルAB03201

コントローラ・ドライバ:コントローラ

補完機能付4軸 モーションコントロールボード:MC8043P

MC8043Pは、補間機能付き4軸モーションコントロールIC “MCX314As” を搭載した、PC/AT互換機PCIパス対応の回路基板です。1ポートで4軸のサーボモータ、またはステッピングモータを各軸独立に位置決め制御または速度制御することができます。また、4軸中、任意の2軸または3軸を選択して、2軸/3軸直線補間、CW/CCW円弧補間、2軸/3軸ビットパターン補間(CPUからのビットデータによる補間)を行うことができます。 制御軸:4軸(独立同時制御可能) ドライブ速度:1PPS〜4MPPS 2軸円弧/3軸直線補間機能 定速/台形/放物線S時 Windows/XP/Vista/7用 デバイスドライバ、サンプルプログラム(VB・VC++)を付属

製品詳細
品番 MC8043P
制御軸数 4軸
PCIバスインターフェイス
データビット値 16
I/O占有アドレス 16 プラグ&プレイ機能により決定
割り込み IRQ プラグ&プレイ機能により決定
補間機能
2軸/3軸直線補間 ●補間範囲:各軸 -1,147,483,646 〜 +2,147,483,646 ●補間速度:1 〜 4 MPPS ●補間位置精度:±0.5LSB以下(全補間範囲内で)
円弧補間 ●補間範囲:各軸 -1,147,483,646 〜 +2,147,483,646 ●補間速度:1 〜 4 MPPS ●補間位置精度:±1LSB以下(全補間範囲内で)
2軸/3軸ビットパターン補間 ●1 〜 4 MPPS(ただしCPUデータセットアップ時間に依存)
その他の補間機能 ●任意軸選択可能 ●線速一定 ●連続補間 ●補間ステップ送り
XYZU各軸共通仕様
ドライブパルス出力 ●出力回路:差動ラインドライバ(26C31)出力 ●出力速度範囲:1PPS 〜 4MPPS ●出力速度精度:±0.1%以下(設定値に対して) ●S字用加速度/減速度増加率:954 〜 31.25×109 PPS/SEC2 ●加/減速度:125 〜 500×106 PPS/SEC ●ドライブ速度:1 〜 4×106 PPS ●出力パルス数:0 〜 4,294,967,295/無限 ●速度カープ:定速/対称・非対称台形/対称・非対称放物線S字 ●定量ドライブの減速モード:自動減速/マニュアル減速 ●ドライブ中の出力パルス数、ドライブ速度の変更可能 ●独立2パルス/1パルス・方向 方式選択可能 ●パルスの論理レベル選択可能
エンコーダA相/B相/Z相入力 ●入力回路:高速フォトカプラ入力、差動ラインドライバとの接続可能 ●2相パルス/アップダウンパルス入力選択可能 ●2相パルス 1, 2, 4逓倍選択可能
位置カウンタ ●論理位置カウンタ(出力パルス用)ビット長:32bit ●実位置カウンタ(入力パルス用)ビット長:32bit 常時書き込み、読み出し可能
コンベアレジスタ ●COMP+レジスタ/COMP−レジスタ 2個 ●位置カウンタとの大小をステータス出力及び信号出力 ●ソフトウェアリミットとして動作可能
自動原点出し ステップ1(高速原点近傍サーチ)→ステップ2(低速原点サーチ)→ステップ3(低速エンコーダZ相サーチ)→ステップ4(高速オフセット移動)を順次自動実行 各ステップの有効/無効、検出方向選択可能
割り込み機能(補間を除く) 割り込み発生要因:ドライブパルス出力時/位置カウンタ≧COMP−変化時/位置カウンタ<COMP−変化時/位置カウンタ<COMP+変化時/位置カウンタ≧COMP+変化時/加減速ドライブ中の定速開始時/終了時/ドライブ終了時/自動原点出し終了時/同期動作 いずれの要因に対しても有効/無効選択可能
外部信号によるドライブ操作 ●EXPP、EXPM信号による定量/連続ドライブが可能 ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵積分フィルタ
外部減速停止/即停止信号 ●IN0 〜 3 各軸4点(IN0はエンコーダZ相入力用) ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵積分フィルタ(IN0は高速フォトカプラ入力) いずれの信号も有効/無効、論理レベルの選択可能
サーボモータ用入力信号 ●ALARM(アラーム)、INPOS(位置決め完了) ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵積分フィルタ いずれの信号も有効/無効、論理レベルの選択可能
汎用出力信号 ●OUT4 〜 7 各軸4点(ドライブ状態出力と端子共用) ●出力回路:74LS06出力(オープンコレクタ出力)
ドライブ状態信号出力 ●ASND(加速中)、DSND(減速中)、CMPP(位置≧COMP+)、CMPM(位置<COMP−) ドライブ状態は、ステータスレジスタでも読み出し可能
オーバーランリミット信号入力 ●+方向、−方向各1点 ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵積分フィルタ 論理レベル選択可能 即停止/減速停止選択可能
緊急停止信号入力 ●全軸でEMGN1点。全軸のドライブパルスを即停止 ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵積分フィルタ 基板上のジャンパーで論理レベル選択可能
ソフトウェア
Windows98, 2000, XP用 ●デバイスドライバ+DLL ●VC++サンプルプログラム ●VBサンプルプログラム ●評価ツールプログラム
その他
動作湿度範囲 0℃ 〜+45℃(結露しないこと)
電源電圧 +5V ±5%(消費電流:700mA max)
外部電源電圧 +12 〜 24V
基板外形寸法 174.6×106.7mm(コネクタ、金具部は含まず)
I/Oコネクタ形式 FX2B-100PA-1.27DS(ヒロセ)
付属品 FX2B-100SA-1.27DS(ヒロセ)1.2mケーブル付き

コントローラ・ドライバ:コントローラ

汎用8軸 モーションコントロールボード:MC8082P

MC8082Pは、多軸制御に最適な4軸モータコントロールIC”MCX314″を2個搭載した、PC/AT互換機PCIパス対応の8軸モーションコントロールボードです。1ポートで8軸のサーボモータ、またはステッピングモータを各軸独立に位置決め制御または速度制御することができます。各種センサ出力の他に32点の汎用出力を搭載。1台のPCで複数枚使用時、最大64軸まで制御できます。(ボードIDの切替で最大8枚まで認識可能。) 制御軸:8軸(独立・同時制御) ドライブ速度:1PPS〜4MPPS 自動原点出し機能 台形駆動・非対称台形駆動・放物線S字加減速・全軸エンコーダA相/B相/Z相入力対応 Windows/XP/Vista/7用 デバイスドライバ、サンプルプログラム(VB・VC++)を付属

製品詳細
品番 MC8082P
制御軸数 8軸(独立・同時制御)
PCIバスインターフェイス
データビット値 16
I/O占有アドレス 64 プラグ&プレイ機能により決定
割り込み IRQ プラグ&プレイ機能により決定
各軸共通仕様
ドライブパルス出力 ●出力回路:差動ラインドライバ(AM26C31)出力 ●出力速度範囲:1PPS 〜 4MPPS ●出力速度精度:±0.1%以下(設定値に対して) ●S字用加速度(加減速度の増減率):954 〜 31.25×109 PPS/SEC2 ●加/減速度:125 〜 500×106 PPS/SEC ●ドライブ速度:1 〜 4×106 PPS ●出力パルス数:0 〜 268,435,455/無限 ●速度カープ:定速/台形/放物線S字 ●定量ドライブの減速モード:自動減速(非対称台形も可能)/マニュアル減速 ●ドライブ中の出力パルス数、ドライブ速度の変更可能 ●独立2パルス/1パルス・方向 方式選択可能 ●パルスの論理レベル選択可能
エンコーダA相/B相入力 ●入力回路:高速フォトカプラ入力、差動ラインドライバとの接続可能 ●2相パルス/アップダウンパルス入力選択可能 ●2相パルス 1, 2, 4逓倍選択可能
位置カウンタ ●論理位置カウンタ(出力パルス用)ビット長:32bit ●実位置カウンタ(入力パルス用)ビット長:32bit 常時書き込み、読み出し可能
コンベアレジスタ ●COMP+レジスタ/COMP−レジスタ 2個 ●位置カウンタとの大小をステータス出力及び信号出力 ●ソフトウェアリミットとして動作可能
自動原点出し ●ステップ1(高速原点近傍サーチ)→ステップ2(低速原点サーチ)→ステップ3(低速エンコーダZ相サーチ)→ステップ4(高速オフセット移動)を順次自動実行 各ステップの有効/無効、検出方向選択可能 ●偏差カウンタクリア出力:クリアパルス幅10μ〜 20msec、論理レベル選択可能
割り込み機能 割り込み発生要因:位置カウンタ≧COMP−変化時/位置カウンタ<COMP−変化時/位置カウンタ<COMP+変化時/位置カウンタ≧COMP+変化時/加減速ドライブの定速開始時/加減速ドライブの定速終了時/ドライブ終了時 いずれの要因に対しても有効/無効選択可能
外部信号によるドライブ操作 ●EXPP、EXPM信号による定量/連続ドライブが可能 ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵フィルタ
外部減速停止/即停止信号 ●STOP0 〜 2 各軸3点(STOP0:原点近傍、STOP1:原点、STOP3:エンコーダZ相入力用) ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵フィルタ(IN0は高速フォトカプラ入力) いずれの信号も有効/無効、論理レベルの選択可能
サーボモータ用入力信号 ●ALARM(アラーム)、INPOS(位置決め完了) ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵フィルタ いずれの信号も有効/無効、論理レベルの選択可能
サーボモータ用出力信号 ●DCC(偏差カウンタクリア)OUT0信号と端子兼用 ●出力回路:TD62503出力(オープンコレクタ出力)
汎用出力信号 ●OUT0 〜 3 各軸4点(合計:4×8軸=32点) ●出力回路:TD62503出力(オープンコレクタ出力)
オーバーランリミット信号入力 ●+方向、−方向各1点 ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵フィルタ 論理レベル選択可能 即停止/減速停止選択可能
緊急停止信号入力 ●全軸でEMGN1点。全軸のドライブパルスを即停止 ●入力回路:フォトカプラ+IC内蔵フィルタ 基板上のジャンパーで論理レベル選択可能
ソフトウェア
Windows98, 2000, XP用 ●デバイスドライバ ●VC++サンプルプログラム ●VBサンプルプログラム
その他
動作湿度範囲 0℃ 〜+45℃(結露しないこと)
電源電圧 +5V ±5%(消費電流:700mA max)
外部電源電圧 +24V
基板外形寸法 174.6×106.7mm(コネクタ、金具部は含まず)
I/Oコネクタ形式 CN2:FX2B-100PA-1.27DS(ヒロセ) CN3:HIF3FC-50PA-2.54R(ヒロセ) CN4:HIF3FC-30PA-2.54R(ヒロセ)
付属品 CN2:FX2B-100SA-1.27R(ヒロセ) 1.2mケーブル付き CN3:HIF3BB-50D-2.54R(ヒロセ)単体 CN4:HIF3BA-30D-2.54R(ヒロセ)単体

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3488-5734 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
©WIRED CORPORATION All Rights Reserved.